ラピードアクト株式会社

研修制度

当社では、現場で通用する技術者に成長できるよう、研修制度を設けています。

ラピードアクトの研修制度

現場で求められるスキルが身につく

ITの現場で活躍するために求められるものは、知識や技術だけではありません。
人との関わり方、仕事の進め方など、現場で仕事をしてみないと分からない部分が沢山あります。
当社では、実際に現場からの評価が高い技術者が実践に沿った形で研修を行います。
学校や教育機関では学べない、実際の業務に必要なスキルを身に着けることができます。

異業種からでも活躍できる

当社では、異業種からの転職者も多数活躍しています。

  • 塾講師  → インフラエンジニア
  • 料理人  → インフラエンジニア
  • 養鶏家  → Javaプログラマー
  • 音楽講師 → SES営業
ITエンジニアを強く目指してる方、実現に向けて努力し続けることができる方であれば、
業界経験の有無は問いません。当社では、そのような強いやる気を持っている方を受け入れ、
サポートしていく文化があります。

研修内容

社内で実施している内容を簡単にご紹介いたします。
聞いたことがない言葉もあると思いますが、是非興味を持って調べてみてください!

プログラム開発

現場に近い形でのプログラム開発、社内システムの改修/機能追加を実施します。
プログラマといえど、プログラムだけできれば良いという訳ではありません。
設計書と言われるプログラムをどう作るかといった仕様書を読み解く力、作ったプログラムが設計書通りに動作するかのテスト等、様々なスキルが必要になります。

開発言語Java、JavaScript、SQL 等    
フレームワークSpring Framework 等      
データベースOracle、MySQL、MariaDB 等      
インフラ構築

プログラム開発で使用するための環境準備、ホームページやメールサーバの運用など、社内における様々なサーバの整備を実施します。
壊しても大丈夫なように学習用の社内サーバなどで実際に構築しながら学ぶことが可能です。

サーバOSWindows Server、Linuxサーバ(RHEL、CentOS) 等
ミドルウェアApache Tomcat、Zabbix 等
ナレッジベースソフトKnowledge
ホームページWordPress

求められる人財へ

昨今は、AI技術の進展により「多くの仕事がAIに置き換えられる」と言われるようになってきました。
しかし、別の側面から見れば、ITエンジニアのニーズが高まっているとも捉えられます。
市場規模の拡大を続けるIT業界を、共に支えていきませんか?