川畑 政貴
Kawabata Masataka

2016年入社

ITソリューション部 所属

入社のきっかけ

私が今の会社と出会ったのは、プロジェクトの現場で社長と一緒になった時が始めになります。
社長は会社の経営を行いながら自身も現場で作業をしておりアドヴァンテージの高さをその時感じました。
そのうちこの人と一緒に仕事がしてみたいと思うようになり、今に至ります。

現在の仕事

お客さま先へ出向し、アプリケーション開発を行っています。
C/S系で、Javaによる開発が主です。
直近では、既存システムへの機能追加で、製造~テストまでを担当しました。
この仕事は何といっても、すべて終えた後の達成感がいいです。
自分の作ったものが様々な人に使ってもらえると考えると嬉しくなります。
今はアプリケーションの開発に携わっていますが、ITインフラの分野も興味があるのでゆくゆくはそちらも仕事としてできたらと考えています。

今後の目標

私は楽しく仕事をしたいタイプです。
それは現場が和気藹々とするだけでなく、いいものが作れた、難題をうまく解決できたなど仕事を上手にこなす意味も含んでいます。
そのためには、その道のプロであり続けることが必要です。
残念ながら今の私はそう形容するに至っていませんので、楽しく仕事をするためにプロであり続けるため、
その前身として今の仕事のプロと言えるよう成長するのが今後の目標です。